2013PTAかわら版No.11
各バックナンバーへ  NO.10左矢印 右矢印 NO.12        

PTAかわら版は、市内小中学校の校長先生およびPTA会長様あてに、不定期で刊行しているニュースレターです。P役員・職員の皆様にもご回覧ください。

第35回 全国小・中学校PTA広報紙コンクール

富沢中学校2年連続入賞! 日本教育新聞社社長賞受賞!

日本PTA尾上会長より賞状をいただく富沢中広報担当の金子さん

日本PTA尾上会長より賞状をいただく富沢中広報担当の金子さんです。

 第35回全国小・中学校PTAコンクール広報紙コンクールの審査が先月行われ、仙台市PTA協議会より推薦され応募された9校のうち、仙台市立富沢中学校父母教師会広報紙「かしわ」が昨年に引き続き2年連続の全国入賞いたしました。しかも、昨年は佳作でしたが、今年は第3位相当の<日本教育新聞社社長賞>を受賞というすばらしい結果でした。本当におめでとうございます。

仙台市立富沢中学校父母教師会広報紙「かしわ」

表彰式は例年東京で行っておりましたが、今年は先週末に行われた東北ブロック研究大会福島大会の全体会の中で行われました。

なお、このコンクールの応募数ですが、全国で小学校3926校、中学校1781校の応募があり、全国へ推薦された(第一次審査)のは小学校351校、中学校224校でした。全国審査は3回に分けて行われ、第二次審査で小学校82校、中学校58校、第三次審査で小学校35校、中学校35校に絞られ、最終審査によって小学校21校、中学校21校の入賞校が決定したものです。今後、富沢中はもちろんですが、残念ながら入賞ならなかった学校も含めまして、ますますすばらしい広報紙の作成を期待したいと思います。また、たくさんの学校のコンクールへの参加ご協力に深く感謝いたします。

第10回仙台市PTAフェスティバル

いよいよ実行委員会始動開始!

男性がサッカーボールを蹴ろうとして空振りしているイラスト
挨拶する内田会長の模様
キックオフで挨拶する内田会長

 第10回仙台市PTAフェスティバルの第1回実行委員会(キックオフ)が9月4日に仙台市サポートセンターで行われました。開始時刻の午後7時にはたくさんの会長さん方に加え、OBの会長さん方もたくさん参加されました。今回はフェスティバルの節目の年を迎え、思い出となる記念の大会にしようという熱い思いが皆さんから感じられました。この日は現在のフェスティバル準備の進行状況とこれからの予定等を確認しましたが、すでに出店ブースのテントは予定を超えての申し込みがあり締め切ったという報告もありました。今後は週1回の実行委員会を開催しながら着々と準備を進めていくことになります。たくさんの方々のご協力をお願いいたします。

<お問い合わせ先>
仙台市PTA協議会事務局
〒 980-0811 仙台市青葉区一番町2-1-1
TEL 022-227-9545  FAX 022-227-9218
E−mail:siptakyo@joy.ocn.ne.jp
*その他の情報はホームページに掲載しております。
各バックナンバーへ  NO.10左矢印 右矢印 NO.12